健康や美容をサポート

セサミンとアンチエイジング効果の関連性は?

最近、いろいろなところで「アンチエイジング」という言葉を目にしたり耳にしたりすることが多くなってきましたよね。
アンチエイジングというのは、肌が老化してしまうことを抑えるという意味があります。
とくに女性にとっては、お肌のアンチエイジングはとても重要なことですよね。
いつまでも若々しくハリのある瑞々しいお肌を維持したいものです。

胡麻に含まれているセサミンという成分にそのアンチエイジング効果があるとして注目されています。
胡麻由来の天然の栄養成分であるセサミンなのですが胡麻には、ビタミンやカルシウム、鉄分などが多く含まれておりミネラルもとっても豊富ですから美容や健康に良いとしてセサミンを配合したサプリメントなどがとても人気なんです。
セサミンには、とても強い抗酸化作用があると言われているのですがこの抗酸化作用は主に肝臓で作用し、身体の中の活性酸素を抑制してくれるとされています。

活性酸素によって、身体や肌が衰えて錆びてしまうのです。
セサミンの抗酸化作用によって活性酸素を抑制することができいつまでも若々しい身体や肌を維持することができるということなのです。
血管にも同じことが言えるのですが血管が老化し、錆びてしまうことで血液の流れが悪くなってしまいます。
血液がドロドロになってしまうと、いろいろな病気を引き起こしてしまいますよね。
活性酸素を抑制し、血液の流れを良くすることで血液もサラサラになり血行も良くなりますから肌が再生する力を取り戻すこともできるのです。

血液がドロドロになってしまうことで引き起こってしまう病気には脳梗塞、心筋梗塞などがありますがとても恐ろしい病気ですよね。
食生活の乱れや運動不足なども原因として挙げることができます。
セサミンの抗酸化作用というのは血流を良くしてくれる働きや、癌細胞の抑制、美肌効果、コレステロール値の低下高血圧の改善など、とても豊富な効果を持っています。
身体やお肌のアンチエイジング効果を期待できるセサミンはサプリメントなどでも手軽に補うことができます。

Copyright(C) 2013 若さを保つ方法 All Rights Reserved.