健康や美容をサポート

セサミンはコレステロールが気になる人にも効果あり

最近、中高年の方の中ではコレステロールを気にされていらっしゃる方が多いようですね。
年齢を重ねるごとに身体の機能は低下してしまうものなのですが身体の機能が低下することによって、いろいろな症状が引き起こりやすくなってきます。
食生活や運動など若い頃と変わらず生活しているにも関わらずコレステロール値が上昇している、なんてことも良く耳にする話ですよね。
健康診断でコレステロール値が高いと注意され食事制限をしたり運動をはじめるといった方も多いのではないでしょうか。

しかし、食事制限をすることで十分に栄養を摂取できなくなってしまったり栄養バランスが崩れてしまうことも多いですし無理に運動をすることも身体にとっては良くありません。
上昇してしまったコレステロール値を下げるためにみなさんいろいろと努力されていらっしゃるのではないでしょうか。
中にはダイエットをはじめるという方もいらっしゃるようですがダイエットによってストレスを感じている方も多いようですね。
コレステロールというのは、健康な方であれば善玉コレステロールとして働いてくれるものなのですが乱れた食生活や運動不足などによって身体の中の悪玉コレステロールが増えてしまい活性酸素によって酸化が進み、コレステロール値が上昇してしまうのです。

活性酸素というのは、身体を老化させてしまうとても悪いものなんです。
この活性酸素を抑制してくれる働きのある成分が「セサミン」という成分です。
セサミンには、抗酸化作用という働きがあるのですが抗酸化作用の働きによって、活性酸素を抑制することができます。
抗酸化作用の働きによって、活性酸素を抑制することができてば悪玉コレステロールが増えることを抑えることもできますしコレステロール値の上昇を防ぐことができるんです。
コレステロール値の上昇は、脳梗塞や心筋梗塞などの命にも関わってしまうような恐ろしい病気を引き起こしてしまう原因にもなってしまいます。

↓ローヤルゼリーで無理なく健康ダイエット

Copyright(C) 2013 若さを保つ方法 All Rights Reserved.