健康や美容をサポート

セサミンの理想摂取量は1日に10rがベスト

セサミンは健康に良いとしてとても注目されているのですが、このセサミンの理想摂取量量は1日あたり10mgだと言われています。
1日に10mgを摂取することでセサミンの効果をより実感することができるとされているからです。
少量のセサミンでは、あまり効果を実感することはできないのかもしれません。
ゴマの天然成分であるセサミンなのですがゴマの中には、それほど多くのセサミンは含まれていません。

ですから、料理などにゴマを使用したとしても理想摂取量のセサミン10mgを摂ることはとても難しいのです。
そこで人気なのがセサミンのサプリメントですよね。
ゴマでセサミンを10mg摂取するのは限界がありますがサプリメントなら1日の理想摂取量を摂取できるように作られていますからどれくらい摂取するのかを考えながら摂取する必要がないのです。
サプリメントなどの商品のパッケージを見ていただけるとわかるかと思うのですがそのサプリメントにどれくらいの量のセサミンが配合されているのか記載されていると思います。
記載されているセサミンの量を目安に10mg摂取するようにすれば良いのです。

1日に必要なセサミン10mgをゴマで摂取するとしたらどれくらいのゴマが必要だと思いますか?
なんと3000粒ものゴマを食べる必要があるんです。
とても1日に食べれる量ではありませんよね。
セサミンの効果を実感するためには、毎日セサミンを摂取する必要がありますから毎日3000粒ものゴマを食べると考えると苦痛ですよね。

セサミンのサプリメントならドラッグストアやスーパーなどでも気軽に購入することができますし1ヶ月分が¥1000ほどなので続けやすいのではないでしょうか。
セサミンが健康に良いとされている理由は、セサミンの強い抗酸化作用にあります。
抗酸化作用によって活性酸素を抑制し、身体が錆びてしまうことを防いでくれるんです。
活性化酸素は、老化を早める原因にもなってしまいますし血管が錆びてしまうことで血行が悪くなってしまい脳梗塞や心筋梗塞などの恐ろしい病気を引き起こしてしまう原因にもなるんです。

Copyright(C) 2013 若さを保つ方法 All Rights Reserved.